ヒッチハイク⑥

学級通信
《0円ヒッチハイク》第6話〜ついに海老名から大阪へ!?〜 待ち受ける歓喜の瞬間。

 

自分のためじゃなくなった

 

最初は大阪まで行ければいいな。と軽く考えていました。

でもたくさんの人に出会って、やさしくしてもらううちに、

「絶対にたどり着かなきゃ」と思うようになりました。

 

現実になってきた

 

本当に行けるの?

ヒッチハイクって危なくないの?

 

そんなことをたくさん聞かれました。

ぼくも最初は思っていました。

 

でも実際にやってみて、少しずつゴールが近づいてきて、

「行けるかも!」と本気で思えるようになってきました。

 

大阪ついてどうするの?
そレについては次の動画でお伝えします!

 

こう
こう

次回もお楽しみに!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました