チャイムも制服も校則もない?

学級通信
こう
こう

チャイムも制服も校則もなくした。

そんな学校が少しずつ増えてきています。

 

生徒会
生徒会

例えばみんな髪染めたら学校荒れちゃうんじゃないですか?

こう
こう

そう思う人もいるみたいですね。
でもこれって本当なんですかね?

服装や身だしなみは「感性」によって決められる。

例えばフランス。

フランスの学校では染髪OK、ピアスOKです。

じゃあ全てのフランスの学校が荒れていると思いますか?

 

そんなはずないですよね。

 

見た目の校則は、感覚=「なんとなく」でしか決まっていないんです。

つまり、
校則をゆるくする=荒れる

というのは本質ではありません。

 

時代に合わせよう

数十年前までは「男はみんな坊主」の学校が当たり前にあったわけですから、ルールを変えるのはなかなか難しい判断かもしれません。

でもグローバル化によって世界の人々が繋がっている中、もっと多様性が認められなくてはいけません。

ピアスを開ける文化で育つ人もいれば、自由に髪を染めて自分らしさを表現したい人だっているはずです。

もう少し学校を自由な場所にしてみてもいいのではないでしょうか。

 

ブラック校則〜髪型について〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました