東大行ってきた。

学級通信
こう
こう

昨日はあるイベントに参加するため、東大に行ってきました!

 

 

東大では「五月祭」と言って文化祭をやっていました。

さすが東大と言わんばかりの、屋台の出店数。サークルや部活などの出し物でかなり盛り上がってました。

これを全部学生たちが企画して運営しているんです。

 

こう
こう

僕が参加したのはこれ!

〜ROJE五月祭 教育フォーラム2019〜

ROJE五月祭教育フォーラム2019 | NPO法人日本教育再興連盟(ROJE)
  今年も開催決定!ROJE五月祭教育フォーラム2019 今年のテーマは”教育改革”のその先へ〜新時代に求められる人物像とは〜 申込みはコチラ 科学技術の発展により、人工知能(AI)の研究開発が加速することで、私たちの暮らしは豊かなものになると考えられています。一方で、2045年にはシンギュラリティ、つまり人工知能が人...

 

ROJEという団体が運営しているイベントで、毎年行われているそうです。

もちろん運営メンバーは学生のみ。

豪華ゲストを招いて、司会進行から準備まで、全て学生たちが行います。

集まった人は1000人超。

 

 

企画力・運営力すごいなと感動しました。

 

東大はやっぱり素晴らしい

単純に「いきたいな」と思えるところでした。

人が生き生きと活動しているところに、人って集まってくるんだな。と実感しました。

みなさんの環境は、生き生きとしていますか?

誰かが見たときに、自分もここに入りたいって思えるなら、それは素晴らしいことです。

東大は魅力的な場所だからこそ、魅力的な人が集まるんだと思います。

ぜひ、人生の中で一度はいくことをお勧めします!

 

 

気になる取材内容は、別のところで!

 

本当にめちゃめちゃワクワクする話聞いてきたので、後ほど更新していきます!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました