不登校選んだ10才のYouTuber

学級通信

「不登校は不幸なことじゃない」

 

 

様々な意見があると思いますが、ぼくは応援したいですね。

学校に行くだけが正解ではありません

死ぬほど辛かったりとか、他にやりたいことがあるなら行かなくてもいいと思います。

 

でもやっぱり反対意見もあります。

 

 

こう
こう

一言言わせてくれ。

「匿名で叩いてる人、行動もしてない人の言うことなんて聞かなくていい」

 

こういう人たちは「夢潰し」が大好きです。

 

多くの大人は「自分は立派になった」と勘違いして、上から目線で子供に対して接してきます。

「義務教育は受けろ!」

とか

「そんなに世の中甘くない!」

とかたくさん言ってくると思います。

 

でも気にしないでください!

 

自分で選んだ道を正解にするのが人生です。

たくさん行動して、たくさん失敗して、たくさん成長するから、

他の誰でもない「自分」になれるわけです。

 

もちろん、尊敬できる人は見つけておいてくださいね。

輝いてる大人の人もたくさんいます!

 

こう
こう

子供だからってナメるなよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました