先延ばしを防ぐ方法

学級通信

 

こう
こう

ついつい後回しにしちゃう人、もしかしたら〇〇不足が原因かも。

先延ばしの大きな原因は「睡眠不足」

ある実験で、人が先延ばししたり、衝動的に物を食べてしまう時は、どんな状態か調べられました。

その結果、「睡眠不足」が主な原因であることがわかりました。

先延ばし癖を直すには、良い睡眠をとることが重要です。

 

先延ばしを防ぐ2つの方法

①感情のコントロールをできるようにする

先延ばしは、自分の感情をうまくコントロールできない時に起こります。

自分をコントロールするのにいいのは「瞑想」だそうです。

瞑想のやり方については、こちらを参考にしてみてください!

瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法
皆さんは瞑想をされていますか。DaiGoと弟の無料メンタルアプリからメントレ(メンタルトレーニング)を使ってもらってもいいですし、瞑想の効果については何度も紹介させてもらっていますので皆さん実践してもらっているとは思いますが、そのような中、瞑想の効果を爆上げする効果が見つかりました。どうせするのであれば効果的な方法をし...

 

②習慣化

つまらないことは習慣化してしまいましょう。

なぜなら習慣化すると感情に左右されなくなるからです。

例えば、歯磨きを気合い入れてやる人はいませんよね?

これは習慣化することによって、感情で動く必要がなくなるからです。

なので、先延ばしを防ぐには、自分がつまらないと思っていることを習慣化して、無感情で動けるようにするのがいいんです。

 

まとめ

・先延ばしの原因は睡眠不足
・感情のコントロールをうまくできるように瞑想しよう
・つまらないことは習慣化しよう

 

人生変えたいなら、習慣変えよう!
あなたが変われないのは実は〇〇のせいなんです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました