そろそろ体作ろう

学級通信
こう
こう

安心している場合じゃないよ!

 

何がって?

そろそろ夏に向けて体づくりしないと、まずいですよ。

 

体が変わるのにかかる時間は?

約3ヶ月と言われています。

なので今から3ヶ月後はもう7月です

7月はもう水泳の授業始まってますよ?

こう
こう

そろそろやばいよ!

でもなかなか気が乗らない・・・

気が乗らない時はどうしますか?

そう!ゴールデンサークル理論で考えましょう。

 

 

なぜ筋トレをするのか(Why)

①男女問わずモテる

男子はムキムキになるだけでなく、テストステロンの効果で、モテるようになります。
テストステロン値が高い男性は、モテるという研究データがあります。
テストステロンを上げる方法は、筋トレをすることです。

女子は、「筋トレすると太くなる」という人がいますが、そんなことありません。
男子とは体の構造が違い、「エストロゲン」という女性ホルモンの影響で、太くなりにくいです。
むしろ、筋トレによって「基礎代謝」を上げることで「痩せやすい体づくり」ができます。

②メンタルがよくなる 

筋トレをすると、脳内で快感物質が出やすくなります。その結果、メンタルが安定するため活発に生活することができます。

③栄養の知識が身につく

体を意識し始めると、食事にも気を使うようになります。食事は超重要です。

栄養の知識が身につくと、無理な
食事制限をしなくなったり、体づくりに向かない食品を知ることができます。

 

どうやって筋トレをするのか?(How)


①最初から頑張りすぎない

いきなりハードに始めると、脳の働きの関係で続きません。
最初の1週間ぐらいは、やってもやらなくても変わらない程度に始めましょう。


②見た目を変えることを意識する

よく体重にこだわる人がいますが、それはやめましょう。
ゴールは「体重を減らすこと」ではなく「良い体型を作ること」ですよね。
体重が減らないことも十分にありますが、気にしてはいけません。

 

何をするのか?(What)

 

①大きな筋肉を使ったトレーニング

大きな筋肉とは『胸筋』『背筋』『ハムストリングス』(モモ裏)の3つです。

オススメは『バービー』です。

バービーのやり方

男子は懸垂をやると肩幅が広くなってかっこいい体になれます。

 

②記録をとる

一番楽なのは「スマホで写真を撮る」ことです。

変化が目に見えることで、モチベーションが保てます。

こんな感じ

生活記録ノートや日記でも全然OKです。

 

コツコツやりましょう

例えば、今日からコツコツやった人と、2ヶ月後に激しく取り組んだ人、どちらが良い体型を作れると思いますか?

答えは明白です!

思いたったら即行動です。

こう
こう

さぁスマホを捨ててバービー開始だ!!

 

 

 

最後に自慢

通行人A
通行人A

そんなこと言ってるあなたはどうなの?

こう
こう

ぼくはこれです。

 

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました